国内最大級の登録会員数 約65,000名 日本結婚相談所連盟 正規加盟店
男女

【婚活】結婚相談所での交際と一般のお付き合いとの違いとは?

男女

結婚相談所へ入会して、めでたく成婚退会するまでの中で、

活動の中心になるのが交際です。

その交際ですが、一般のお付き合いとは異なり、決定的な違いがあります。

 

そして、結婚相談所での交際には、仮交際(プレ交際)真剣交際(本交際)

2段階の交際があります。

 

交際中はお互いの相談所のカウンセラーが連携してフォローもしてくれます。

 

一般のお付き合いと違って結婚相談所ならではのルールやNG等をまとめました。

この交際の仕方についてしっかり理解しておきましょう!

 

 一般のお付き合いとの違いは?

男女

◉決定的な違いは、「結婚を前提にしている」、「期限がある」という事でしょう!!

ある程度の適齢期の方と交際するとなると、やはり結婚がちらついてしまうので

簡単な気持ちでは付き合いにくいという事を、男性から聞いたことがありますが…

 

◉普通に付き合っていく場合は、好意を寄せているだけで結婚が前提ではない場合が多いです。

もちろん中には、最初から結婚を前提に…と言われることもあるようですが、

稀で基本は“まだまだこれからお互いを知りましょうね”というところだと思います。

 

お互いの事を知り、家族の事、聞きにくい経済的な事なども含めて

結婚を意識するまでには、一般的には3~5年、早くても1~2年という時間が必要です。

 

結婚相談所では、全て知っている状態での交際という事も

早く親密になっていく理由だと思います。

 

そして、ダラダラと付き合わず、期限を切って交際していきます。

逆に1年もかけるのはルール違反です。

 

「結婚は勢い」なんて言葉もあるように、長ければいいものでもありません。

長い時間一緒にいれば、マンネリ化したり、タイミングを逃しかねません。

 

常に「二人の在り方」を一定の期間で、友人~恋人~夫婦~同士・パートナー~

など、形を変えて常に相手をリスペクトしていい関係でいたいものです。

 

◉お互いの貴重な時間を無駄にしないということも期限がある理由です。

そんな短い時間で決断できるか不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

昔ながらのお見合いで結婚されたご夫婦で円満なケースは、

自分をよく知ってくれている人からの縁談だったりします。

 

自分の事は意外とわからない事もありますが、一人で決断ができない方も、

カウンセラーがサポートするので安心です。

もちろん、強引に結婚を押し進める様なことは一切ありません。

 

仮交際と真剣交際の違い

結婚相談所での交際には、仮交際(プレ交際)真剣交際(本交際)

2段階の交際があります。

 

◉仮交際は付き合うまでのお試し期間のような感じ。

交際となっているので、分かりにくいですが、実際のところは「お友達」のようなもの。

お見合いの後、もう一度会ってみたいな、と思ったら仮交際に進んで頂くように

お勧めしています。

 

お見合いの後、お互いが交際希望となった場合に成立し、

男性側から女性へファーストコールをかけ、お互いの連絡先やラインを交換し、

二人で直接連絡を取り合うようになります。

 

この仮交際は人数制限はなく、何人の方ともお付き合いが可能です。

そして、いつでもどのタイミングでも終了することは可能です。

 

お見合いでは、“フィーリング”ですが、それをクリアした場合、

次のステップの仮交際では、その再確認もあり、

付き合っていけるかな? 好きになれるかな? という時間です。

恋愛感情はまだ無いと言っていいかもしれません。

 

◉デートはお見合いから、できれば週に一度が理想です。

お仕事の関係等で難しい場合、最低でも2週間に1度は時間を合わせて、会えるといいです。

遠距離の方でも、オンラインデートで会い、2~3週間に一度は会えるといいと思います。

 

最初は、ランチやディナーなど2~3時間、お互いに仲良くなられたら

映画や水族館などの行楽地、ドライブしたり、徐々に長い時間を

一緒に過ごしていただくようご提案しています。

 

「時間の共有」は、1回が長くなるより回を重ねる方が、

お互いのことがよく分かり深まります。

 

◉真剣交際はお相手を1人に絞り、一般的なお付き合いと同じ状態です。

この交際に入るタイミングは、人によって様々ですが、

活動は一切ストップして二人きりの交際になるため、お互い結婚したい(してもいい)、

と思える相手という事になります。

 

この交際は、結婚に向かう場合が多いですが、早い段階で真剣交際に入った場合など、

思うように進まない事もあります。

この真剣交際についても、いつでも終了することは可能です。

 

真剣交際は、一般のお付き合いと同じなので、手をつないだりキスをしたり、

スキンシップや、お互いの家を行き来したりと親密になっていきます。

 

親を紹介したり、中には食事をする方もいます。

現実的に結婚へ進むため、どこに住むか、子供の事、いつ頃に、、、など

具体的な話をしていきます。

 

仮交際でチェックしておきたいこと

男女

◉感覚(ノリ)が合うかどうか?

最近はLINEが一般的で、毎日か2~3日に1回、相手とのペースを見ながら

やりとりしますが、喜んでくれると思って一生懸命メールをする男性に対し、

 

女性は何と返していいかわからず困るパターンや

チャットのように一言づつ送られてきて、いつ終わっていいのかわからない…

1回のメッセージが長文過ぎて引いた…等。

ノリがあうかどうか、大切です (笑)

 

また、返信し忘れてしまうのですぐには既読しない、

やたらとスタンプでメッセージする、など個性が出やすいところです。

仮交際の時期は仕事の相手とまではいかなくても、ある程度の距離を保つ方がいいようです。

 

何度かデートを重ねながら聞き出してみたり、最初から自分のペースはこれくらい、

と伝えておくとストレスがないようです。

 

会員さんの中には、仕事が忙しくてあまりLINEが返せないと言っていたのに、

毎日のように食べたもの、行ったところの写メが届き困っていた方がいましたが…

自己満足にならないようにしたいですね。(笑)

 

◉大切にしている事、結婚観など

プロフィールに書いてある事でも、より深く掘り下げて聞いてみましょう。

相手の人柄や何を大事にしているか、生き方や考え方などを知る事ができます。

 

もちろん、より理解しあえるか等、ご自分の事もたくさんお話して下さい。

※このような話をする際にはシチュエーション、雰囲気によっても、話しやすさに

ずいぶん違いが出ますのでお店選びも大切です。

 

徐々に相手の魅力を知り、自分も引き出してもらえる関係になれば、真剣交際が見えてきます。

 

真剣交際でチェックしておきたいこと

男女

◉真剣交際では少し踏み込んだ内容を…

お金の事や、親の事、将来的なビジョンなど結婚観も、しっかり話しておくと

後々がスムーズです。

 

結婚ありきで出会って、このような話をしていく事はとても不思議な気がしますが、

その条件で会っているので違和感はありません。

 

◉子供についても…

子供が欲しい場合は、育児、教育方針について、方向性などに違いがあります。

スグではないですが、ズレがあると後々大変ですからお互いの考えを話しておくべきです。

 

一緒にいて楽だな、と感じたり、安心感があるかなど、自分にとって

どんな存在になるかもイメージしてみます。

機が熟したら、プロポーズとなるでしょう!

 

結婚相談所での交際中にしてはいけないNGとは?

手で✖印 

◉仮交際中は、他に何人と付き合っているか?など、デリカシーのない質問はNGです。

同じ条件下で活動しているので、聞かれたくない質問は当然聞いてはいけません。

中には、お相手には聞きませんが自分の事を話す方もいるようです。

 

様子をうかがっているようではいつでも断られる可能性があるります。

真摯に向き合ってお付き合いしましょう。

 

◉いきなり、真剣交際の申し込みや、プロポーズをすることは基本NGです。

目の前でNO.とはだれでも言いにくいものです。

もし、その場で返事を聞いたとしても

後から変わる事があるという事は理解しておきましょう!

 

何の為にカウンセラーがいるのかを考えてみてください。

しっかり、お相手の気持ちを確認してから、スムーズに交際を進めましょう!

 

結婚相談所のカウンセラーができること

親指にリング

◉あなたに代わってお断りします。

仮交際でも、真剣交際でも、始まる時より、お断りの方がとても労力を使います。

会員さんに代わって、誠意を込めてお礼、お詫びと、お断りを代行致します。

 

◉コンシェルジュのようにアドバイスできます。

居酒屋のような場所でデートして、まわりが騒がしく真剣交際の話ができずに

帰り際になって告白されましたが、今一つ大切にされていない感じがして

その後終了になったというケースもあります。

 

場所のセッティング等は、とても大切です。

私たちはコンシェルジュのようにアドバイスできます(*^^*)

 

◉真剣交際に入る前、その後の成婚までその人にあったサポートをします。

真剣交際中は、自分のカウンセラーとお相手のカウンセラーで

デートやお互いの気持ちなどの情報をシェアし、連携プレーで応援していきます。

 

人によって悩みは様々で、それぞれの価値観、考え方、趣味や嗜好、生活スタイル等々

100人なら100通りあり、その人にあったサポートをしていきます。

 

◉プロポーズのタイミング、セッティング

お互いのカウンセラーともシェアしながら、二人にとって大切な思い出になるように、、、

これは、何よりも嬉しいお手伝いです(*^^*)

 

まとめ

新婦

人が介してうまく行く、これが結婚相談所の強みです。

婚活に関係なく、普段何気なく生活していても、気分にムラがあるように

婚活中となると、色々な感情が交差し、とても複雑な心境になりやすいです。

「マリッジブルー」は、男性にも女性にもあります。

 

因みに私たち夫婦は、1カ月でスピード結婚となったからか、夫はなっていたようです(^-^;

経験者のアドバイスしかり(笑)、心理カウンセラーや四柱推命鑑定士でもあり、

プロの視点から、不安なことについても、しっかりサポートできるのです。

 

何でも受け身ではなく、自主的に動き、悩みがあればご相談してください。

「本当に良かった!!!」と思って頂けるように、今日も精進します。

 

こちらの記事も参考にして下さい。

結婚相談所へのご入会を検討中の方へ…ご成婚までの流れ!

 

無料相談はこちらから