30代の女性が結婚相談所での婚活がうまくいかない時の解決法

2020年12月22日

ブーケ

結婚相談所に入会しても、すぐには理想の結婚相手と
 
出会えない人もいます。
 
 
なかなか婚活が進まないと、気分が落ち込んでしまいますよね。
 
 
そこで今回は、うまくいかないときの原因と解決法をまとめました。 
 
「なんだかうまくいかないな~」と思ったらぜひ最後まで読んでみてください。
 
 
 
● うまくいかない原因と解決策
 

条件が高すぎる

男女
 
「年収は1000万円以上」「家事も手伝ってくれて」「イケメン」など、お相手の条件が高すぎるケースです。
 
 
もちろん条件をムリに譲歩する必要はありませんが、
 
妥協できるところは多少妥協した方が、より多くの男性と出会えます。
 
 
長く幸せな結婚生活を送るコツは最終的に「相性」ですよね。
 
 
条件だけにとらわれず、その人の良さを感じてみてください。
 
ずっと一緒にいたいと思える人は、条件だけで判断できないものです。
 
 
そして、自分がその条件を提示できる魅力がある(見合う相手)なのか?
 
ということもチェックしましょう。
 

自分から積極的に申し込みしていない

花
 
「申し込んでもお断りされるかも…」
 
「お見合いしてもご縁がなかっ たなんて言われるかも…」など、
 
傷つきやすくて積極的になれないケースです。
 
 
こうしてお見合いから自ら遠のいてしまうと、より良いご縁には結びつきません。
 
その結果、婚活がうまく進まず悩んでしまうのです。
 
 
お見合いがうまくいかなくても、お断りの理由も様々。
 
 
あなたが否定されたわけではないのです。
 
 
そして、“あなたの運命の人ではなかった”というだけ。
 
あなたの運命の人と早く出会うために、まずは一歩、足を踏みだしてみましょう。
 
 
次にお見合いする人こそがあなたのベストパートナーなのかもしれません!
 

いい人がいない

新郎新婦
 
お見合いで、自分がいいと思う人に申し込みをしても、断られ続け、
 
自分に申し込んでくる方は自分が求めていないタイプの方ばかり、、、
 
「いい人がいない…」と悩んでませんか?
 
 
こんな言い方はふさわしくないかもしれませんが、「需要と供給のバランスが悪い」のです。
 
 
あなたの婚活偏差値はそこになっているということなので、
 
もしこういう状態が続く場合は、自分を見直す必要あり。
 
 
自分が求めているお相手に選んでもらえるように、外見を変化させましょう!
 
 

交際には入るのに続かず終了になってしまう

ブーケ
 
自分では気が付かないうちにネガティブな言動が多く
 
「私なんて…」「でも」「だって」
 
など消極的な言動が多くなっているかもしれません。
 
 
デートの時の会話は、お相手が言ってくれないので、婚活はうまく進みません。
 
 
自分に自信がない女性はネガティブ思考に陥りやすく、
 
そういった思考は良い結果を遠ざけてしまうからです。
 
 
自分に自信がなくても、あなたという存在はとても尊いもの。
 
 
まずは自分を大切に考えることが第一かもしれません。
 
自分自身を大切にできてこそ、お相手を大切にできるものです。
 
長く結婚生活を続けるためにも、まずは自分を認めてあげましょう。
 

まとめ

花
 
30代で結婚相談所に入会して婚活をして、うまくいかない時はとても焦ってしまいますね。
 
けれど一度立ち止まってその原因をじっくり考えてみましょう。
 
 
30代ともなると若い頃よりはるかに視野が広がり、考え方も豊かになっています。
 
あなたが真剣に自分自身と向き合えば、自ずと答えが見えてきます。
 
 
ステキなパートナーになるお相手の方は必ずいますから、諦めずに頑張りましょう。
 
 
 

こちらの記事も参考にして下さい。

婚活に行き詰まっている女性…こんな口ぐせありませんか?

婚活に失敗する女性は何がダメ?どうすればいい?

婚活を有利にすすめる為にも、ぜひ選ばれる人になろう! 

【お悩み】に関する記事はこちらから

 

福岡・佐賀で人気の結婚相談所 ラナスマイル

無料相談はこちらから

 

Company会社概要

結婚相談所名
ラナスマイル
代表者
上ェ地 幸教
加盟組織
IBJ(日本結婚相談所連盟)
住所
〒810-0001
福岡市中央区天神2-3-10
天神パインクレスト719
営業時間
11:00〜20:00
電話番号
092-287-8672
メールアドレス
mail@lana-smile.com
Top