国内最大級の登録会員数 約65,000名 日本結婚相談所連盟 正規加盟店

【結婚相談所】婚活女性の身だしなみは何を気を付ければいいのか?

目隠しする女性

婚活のマナーについて、第一印象はとても大切です。

プロフィールは写真だけで済みますが、お見合い、デートとなると、

何気なくたくさんの視線が注がれることになります。

 

婚活については、友達とのランチや飲み会とは少し勝手が違います。

緊張しつつも、楽しめるように、常に心がけておくといいポイントをまとめました。

 

婚活女性の髪について

3人の女性

昔、ストレートの黒髪の友人が、「女は髪と靴が命よ。」と教えてくれたことが

ありましたが、、、笑

 

やはりさらさらロングヘアは男性の憧れなのでしょう、

綺麗な髪は男性からの好感度up間違いなしです。

 

そして、前髪がある髪型の方が男性からは受けがいいです。

もし、こだわりが無ければ、婚活中は前髪を作っておくことをお勧めします。

でも中高生やアイドルがやっているペタ、と固めたような前髪はNGです。

 

前髪は似合わないと思っている方、可愛すぎだと思っている方、

プロの美容師さんに相談してください。

前髪の量や厚み、形など、必ずあなたにあった前髪があります。

 

ちなみにサロンに行く時は、男性のスタイリストに、切ってもらうことをお勧めします。

もし言えるのであれば、婚活の事を伝えてください、無条件に男性が

いいなと思う髪型にしてくれます。

 

クセ毛やショートヘアの方も、きちんとブラシを通して、それからセットしましょう。

くしを通してまとまりすぎる髪はオシャレじゃないのでゴワゴワ感がないように、

ナチュラルな感じでクズすのがお勧めです。

 

ふわっとした柔らかさはある意味武器になりますから、それを生かしましょう。

 

私もクセが強いのでよく分かりますが、少しオバさんに見えてしまいがち。

前髪だけしっかりブローしてあげると上手くまとまります。

クセがある人にとってストレートヘアは憧れです。

 

前髪だけストレートパーマをかけている方を見かけますが、あれも微妙で、

すぐに伸びてくるので、なかなかケアが難しいです。

 

そして、ストレートパーマをかけてても、油断するとすぐに根元が唸って、

その先はストレート、という一番避けたい仕上がりになってしまいますから、

そういう方は無理せずにクセや天パ?を楽しみましょう。

 

ストレートヘアの方もまた、クセ毛に憧れてます。お互い無い物ねだりですね(^^)

 

婚活女性の手先や爪について

ネイルする女性

必ず見られるのが手、指、そして爪。

綺麗に手入れされていることです。

指のムダ毛は以外に目立ちます。

必ず除去しておきましょう。

 

爪も今はジェルネイルなど、普段からしている人も増えましたね、

自分でも出来ますが、プロにしてもらうとやはり持ちも良く、

キレイで自分もテンションが上がるので、是非してみてください。

 

ベージュやピンクなど柔らかい色で、デザインも奇抜な感じではなく、

上品さが伝わるもの、銀行やインフォメーション、ジュエリーショップの方など参考に、

手元が綺麗に見えて、どの世代の方が見ても綺麗なシンプルなデザインがおすすめです。

 

ハゲかけたネイル、ささくれ、かさかさの手はもってのほかです。

もし、飲食業など、ネイルを楽しむことができない方も、いわゆる爪磨きでツヤツヤに、

甘皮ケアなどもきちんとして、しっかり保湿すると断然綺麗になります。

 

自爪の方も無理に爪を伸ばして指を長く見せる必要はありません、

汚い爪が伸びているより、綺麗に切りそろえている方が清潔です。

 

手には生活感が出ますから、必ず保湿をして爪にはオイルを塗っておきましょう。

 

30〜40代になると、20代のように白魚の手、というわけにはいきませんし、

日焼けしていたり、手に自信がない方も多いかもしれませんが、

ちょっと細めの石がついたリングなどをしておくと、目線をキラッと光るジュエリーに

向けることができます。

 

綺麗すぎても一切家事や料理もしないのかと思われてしまいますから、大丈夫です!

 

婚活女性のメイクアップについて

メイクする女性

プロフィール写真などで濃いメイクをしている人はいないのと同じで、

あまり色がありすぎると強さの方が出てしまう傾向にあります。

 

そのままの自分を見てもらえるよう、出来るだけナチュラルなメイクでいきましょう。

というと、スッピンに近いのかと勘違いする方もいますが、そうではなく、

丁寧に作り込むという感じです。笑

 

大事なのはツヤ!

健康的で、明るさや活気が伝わります。

 

艶は不思議とハッピーオーラを感じさせてくれますので、

フェイスブラシでしっかり叩いて、粉っぽくならないようにします。

 

下地、メイクアップベースに艶出し効果があるものもたくさん出ています。

それでも足りない乾燥気味の方はホホバオイル、ベビーオイル、

フェイス用のオイルなどをファンデーションに1滴練り込んでみてください。

 

しっかりクマやシミなどカバーしながらもファンデーションは厚くなりすぎずが基本です。

 

眉(アイブロー)は、顔の雰囲気が変わるのでとても力を入れて欲しいところです。

グレーは老けてしまいがち、明るすぎても返って老け顔になりますので、

ダークブラウンがおすすめです。

 

細すぎず、書きこみすぎず、、です。まゆ山を強く描きすぎると性格がキツく見えます。

ただ真っ直ぐに上がっているメイクも冷たく見えます。

 

眉を整える際は、下をカットしていきます。

眉は表情筋という筋肉に沿っているので上を剃ってしまうと、

「そこ、あったでしょ?」と言わんばかりでおかしなことになりますから注意ですね。

 

眉毛は、眉頭は上向きに、中心から眉尻は下に生えています。

それに沿ってカットすれば綺麗な眉が作れます。

 

失敗しても生えてきますし、描けば大丈夫です。

余裕がある方はサロンでの手入れもいいですが、この際自分で覚えて

できるようになりましょう。

 

アイラインは太くなりすぎず、、、リキッドのアイラインはシャープになりすぎることも

ありますのでボカして柔らかさを出しましょう。

縁取りしたようなラインは、目を小さく見せるので要注意です。

 

アイカラーもブルーやグリーンなど色があるものではなく目を大きく見せる

ブラウン系がおすすめです。

 

今、まつエク(まつげエクステ)をしている女性が多いですが、

男性は、いいと思っている人は少ないのをご存知ですか?

 

合わない形、派手なものなら、してない方がいいですが、

自然なつけまつ毛のほうがずっと好まれます。

 

慣れないとうまくつけられなかったり、話している途中で取れてるなんて事は

避けたいので、無理な方はマスカラで対処しましょう。

 

この場合出来るだけ薄く、何度も重ねて濃くしていくと自然です。

長さを出してくれるものもありますから、自分に合ったものを探してください。

つけまつ毛、マスカラいずれの場合も、下まつげにも必ずマスカラをしましょう。

 

チークは必ず入れましょう!ただ入れる場所によっては“痛く“なります。

頬骨の外側に入れると昭和メイクになりますし、モンキーメイクは

大人の女性には不釣り合いです。

可愛さを出せるほうれい線との間くらいに、ふんわり入れるのがおすすめです。

 

30〜、40代と、加齢とともにどんどん濃くなるのがアイメイク。

40代すぎても、ステキな女優さんはみなアイメイクが薄いと思いませんか?

婚活の際はできるだけ薄くした、引き算メイクがおすすめです。

 

婚活女性の口もと、歯について

笑ってる女性

「芸能人は歯が命」は一昔前のCMですが、歯が綺麗なのって、とっても大切です。

年齢を重ねる程お金もかかるので、歯を見れば豊かさが分かるとも言われますね。

 

歯が黒いのもイメージ悪いですが、黄色い歯は清潔感がない感じがします。

作り込んだマットな白すぎる歯はどうかと思いますが、透明感がある白さは

印象をよくしますし、口元が綺麗に見えます。

 

婚活中は思い切り笑ったり笑顔でいたいので気になる方は、

ぜひホワイトニングしましょう。

家でもできるホームケアもありますから、きちんとしたサロンでプロに

教えてもらうといいですね。

 

が乾燥して割れてる、なんてことはないように、家でもしっかりケアしましょう。

リップは、ベージュやヌード系の色がいいと思うのは女性だけ、男性にはあまり受けません。

ギラギラつけすぎず、ピンク系かオレンジのグロスで艶を出しておくといいですね。

 

40代以降は明るめの色がとてもおすすめです。

霞んでないクリアなものが若さを感じさせてくれます。

 

婚活女性のバッグ、小物について

バッグ

ちょっとした時にも見えてしまうバッグの中。

開けたバッグの中がグチャグチャ、これって総冷めです。

 

実は、バッグの中はその人の家、その人自信を表しているとも言われています。

そして、バッグが整理されていない人は金運が少ないとのこと。

綺麗に整頓して、それが無理な方はせめてポーチなどで小分けにしてスッキリしましょう。

 

財布や携帯、スマホのカバーがボロボロ、これもいただけません。

ちょっとしたことで相手にがっかりされないようにしましょう。

 

色々書きましたが、お見合いに限らず、人とお付き合いしていく上でのマナーは

基本的なことがほとんどです。

 

一緒に生活していく上で、一緒にいて心地いい存在でいるために、見直していきましょう。

 

こちらの記事も参考にして下さい。

体重が婚活にどう影響するか?今回は女性に向けて!