国内最大級の登録会員数 約65,000名 日本結婚相談所連盟 正規加盟店
結婚披露宴のテーブル

【結婚相談所】子どもがまだ独身で不安…親にできることは?

結婚披露宴のテーブル

子どもがまだ独身で不安…親にできることは?

昨今では独身者の増加や晩婚化が急速に進んでいます。

それでも、ご自身が結婚された年齢や周囲の状況と比べてしまい、

なかなか結婚しない子どもに不安を感じることもありますよね。

 

結婚しない子どものためにご両親ができること、

それは子どもの気持ちに寄り添い、

結婚について一緒に考えていくことではないでしょうか?

 

子どもが結婚しない理由とは?

6人でジャンプ

  • 仕事や趣味で充実している

恋愛や結婚よりも、仕事や趣味で毎日が充実しているケースです。

自分の人生に満足しており、恋愛や結婚に興味が湧いていません。

 

同じ趣味を持つパートナーとの楽しい毎日が待っていると想像してもらえれば、

結婚に前向きになるかもしれません。

 

  • 結婚に良いイメージがない

幼い頃からご両親や親戚が不仲である様を見ていると

「結婚=イヤなもの」というイメージがはびこり、

結婚適齢期になっても結婚を望まないケースです。

 

大人になった我が子に「結婚は良いものだ」とどれだけ説明しても、

「あれだけ不仲だったのに?」と不信感を募らせてしまうことにつながります。

不仲なご家庭は一握りであると伝えたり、幸せな家庭を紹介して

結婚に対するイメージを塗り替える必要があるでしょう。

 

  • 居心地が良い

子どもがご実家で暮らしていて家事のほとんどをご両親がなさっている場合、

実家の居心地が良くて結婚したくなくなっているケースです。

 

結婚すれば収入も時間も「家族」のために費やすことになりますよね。

自分の収入と時間を削りたくないので、結婚に前向きになれません。

 

両親はいずれ先にいなくなってしまうことを考えてもらうことで、

今のうちに家族を作る=結婚することに真剣になってもらいましょう。

 

独身の子どもにご両親ができること

結婚式父親

子どもが結婚しない理由は様々ですが、その根本は「結婚しない方が幸せだろう」

感じていることにあるのではないでしょうか。

 

今の子どもの気持ちに寄り添い、結婚についての率直な考えに耳を傾けてみれば、

なぜ子どもが結婚をしないのかが分かってくるのかもしれません。

 

大切なことは、「ご両親の価値観を押しつけないこと」です。

子どもはすでに成長し、自分の価値観を持っています。

ご両親が子どもに結婚してほしいと願うことと、

子どもが結婚したいと思うかどうかは別の価値観です。

 

ご両親の気持ちを伝えて、子どもが結婚してみようかなと思える時期を

焦らずに待ってくださいね。

 

まとめ

薔薇 コーヒー ノート

結婚しない子どもにご両親ができることは、「結婚=今よりもっと幸せ」

伝えることです。

 

その最たるものは、ご両親のご経験になるでしょう。

ご自身が「結婚して本当に良かった」と感じておられるなら、

ぜひその気持ちを子どもにお伝えください。

 

子どもの気持ちが変わってきたなと少しでも感じたら、

ぜひご家族で結婚相談所ラナスマイルの無料相談にお越しください。

私たちは大切なお子様の幸せな結婚を支援しています。

 

こちらの記事も参考にして下さい。

婚活を始めるのは、いつ頃がベストだと思いますか?

 

福岡・佐賀で人気の結婚相談所 ラナスマイル

無料相談はこちらから